HOMEスタッフブログブログ >浴室ドアのカビ汚れ

浴室ドアのカビ汚れ

2014/09/07

 

浴室のドアにはカビが付きやすいですが、特にゴムパッキンのカビは強敵です。

 

カビ用洗剤を塗布してからラップなどを貼り付けて、乾かないようにしてしばらく置くと比較的きれいになります。

 

カビはゴムパッキンの中に根を張るので、とにかく早めに掃除することが肝心です。

 

乾燥させることがカビ予防になるので、常に換気扇を回しておくのも良いですね。

 

浴室のドアに換気口が無い場合は、ドアを締め切らずにほんの少しだけ(5mm程度)開けて換気扇を回せば、ドアから換気扇に向けて風の流れが出来るので効果的です。

 

これから気温が下がると結露もしやすくなるので、カビには十分気を付けましょうね。

 

浴室のお掃除は、家事代行・ハウスクリーニング・エアコンクリーニング専門店の「おそうじ本舗八王子駅北店」で!

 

お問い合わせTEL 0120-646-004

関連のスタッフブログを見る