HOMEスタッフブログブログ >出窓のカビ汚れ その2

出窓のカビ汚れ その2

2015/04/02

 

窓のゴムパッキンの下側部分は、ホコリや結露水が溜まるのでカビが付きやすいですね。

 

日が当たりづらい北側などは特にそうですね。

 

カビはアレルギーの原因にもなるので、完全に除去したいのですがなかなか難しい部分もあります。

 

ゴムパッキンの中にカビの根が生えているので、上の写真のように色は薄くなりますがどうしても残ってしまう場合もあります。

 

やはりカビは早めの掃除が肝心です。

 

カビの防止には部屋の換気が効果的で、24時間換気システムがあれば結露の発生もだいぶ抑えられます。

 

お部屋に換気口があれば、浴室やキッチンの換気扇を回すことで、空気の流れが出来るのでカビ予防の効果が期待できます。

 

カビ退治も、家事代行・ハウスクリーニング・エアコンクリーニング専門店の「おそうじ本舗八王子駅北店」までお問い合わせ下さい。

 

お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせTEL 0120-646-004

 

 

関連のスタッフブログを見る